経営コンサルタント紹介 
小笠原 亮太

小笠原 亮太

小笠原 亮太

代表取締役社長 兼 経営コンサルタント(Co-founder)

経歴

2009年:株式会社リクルート入社。
その後、飲食店専門コンサルティング会社に転職し、わずか半年で主任に昇格。“コンサルティング”の枠組みには囚われない商品作りで、担当する全ての顧客を売上UPに導く。
※リクルート時代はチーム表彰など多数受賞。

2015年:株式会社Pro-D-useを創業。

組織をやる気にさせる仕組み作りや、無形のものを有形化し、意思統一する事を得意としている。
製造業やリース業、食品・飲食業に実績が多く、また「事業承継」に対してかなりのノウハウや強みを持つ。

メッセージ

私たちの事業サービスの軸は“日本の経営者の伴走者”です。
いわゆる、普通のコンサル会社が「難易度が高い割に面倒」と嫌がる仕事を
経営者の想いに答えて一緒に動いて解決していくのが最強の強みです。

\ もう迷いたくないなら、プロ作成の「新規事業のノウハウ資料」を /
【新規事業にお悩みの経営者向け】新規事業立ち上げから推進方法、収益化までのノウハウ集をプレゼント
[無料]新規事業立ち上げマニュアル