中小企業の経営コンサルティング会社 (株)Pro-D-use【プロディーユース】のロゴ

経営者へのお役立ちブログ

Blogブログ

タグ: 中小企業のBtoCビジネス

Pro-D-useの岡島です。企業経営に携わるものとしては「新規事業の立ち上げ」は関心のあるテーマのひとつでしょう。事業の継続性を担保するためには、既存事業を拡張する必要があります。また、マーケットシェアを維持するためには、新しい商品やサービスの投入も不可欠です。ここでは新規事業を立ち上げる時の基本的なポイントを一緒に確認していきましょう。 社内のリソースを把握して方向性を探る 新規事業の可能性を検討する場合、一般的には「ヒト・モノ・カネ」など既存のリソースから優秀かつ将来性のある部分を抽出し、集中的に投資を行うことになります。 立ち上げの前段階として、全社的な規模ですべての関係者(アルバイト・パートも含む)に対して、社内リソースのインベントリー(棚卸…

続きを読む

Pro-D-useの岡島です。新しい事業を起ち上げて軌道に乗せるために事業計画は欠かせません。目標達成にいたるまでの手順を明確にした事業計画なしで新規事業を始めても成功は望めません。 今回は新規事業計画の重要性と計画を作る際に押さえておくべきポイントについてまとめてみましたので一緒に見ていきましょう。 なぜ新規事業計画が必要なのか 新しい事業を始める際にはリスクも大きく、しっかりとした事業計画がなければ失敗する可能性も高くなります。未経験のビジネスを新たに始めるためには、今までにないノウハウや技術が必要になります。また新規事業にはどんなリスクがあるのかも見えにくいことがほとんどです。 そこで重要になってくるのが新規事業計画。 事業計画を作成すると市場の…

続きを読む

株式会社Pro-D-useの伊澤です。 今回は、最新の脳科学法則・心理学法則から、私が実践し業績が向上した必ず結果の出る商売法則を厳選し、お伝えしていきたいと思います。 プロスペクト理論の「価値関数」 今回は、行動経済学のプロスペクト理論の中に「価値関数」という考え方がございますので、こちらについてご紹介いたします。価値関数とは、サービスや商品の価値について一つの理論としてまとめられたものです。ビジネスの世界では主に、価格決めの戦略や、販促物の訴求のコツとして利用されます。まずは以下のグラフをご覧ください。行動経済学の祖ダニエルカーネマンが考えだした価値関数のグラフです。 ※縦軸が価値、横軸が損失と利益。つまり、右上は、自分に利益があり、価値があるフィ…

続きを読む

こんにちはPro-D-useの伊澤です。 最新の脳科学法則、心理学法則から、私が実践し業績向上した、必ず結果の出る商売法則を厳選し、お伝えしてきたいと思います。今回は、口コミを効果的に発生させる6つのポイントについてご紹介していきます。 いつの時代も口コミは商品、サービスの購買きっかけの上位にランクインされます。企業からのPRチラシや商品紹介は信用しないけど、友人の体験談は信用するという方は多いのではないでしょうか。かくいう私もそうです。日用品の多くをアマゾンで購入しているのですが、価格や、企業側が作成した商品説明ページよりも、口コミページの内容で、購買決定をしています。 このように消費者の購買促進に大きな影響を与えている口コミ。この口コミを、思いのま…

続きを読む

こんにちは、Pro-D-useの伊澤です。 私はブログにて、最新の脳科学法則・心理学法則から、私が実践し業績向上した、必ず結果の出る商売法則を厳選し、お伝えしていきたいと思います。 ピークエンドの法則とは? さて、今回ご紹介するのは、心理学の法則「ピークエンドの法則」です。 「ぴーくえんど・・・?なんぞや・・・?」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、内容は単純です。ピークエンドの法則とは、ある過去の出来事の良し悪しは、ピーク(最良、最悪の経験)とエンド(どのような終わり方をしたか)によって決定されているという法則です。 具体的にご説明をしていきます。まず以下のような状況を想像してください。 皆さんは友人二人と、繁華街をめぐり、ある一軒の沖縄居酒屋…

続きを読む

Pro-D-useの小笠原です。 日々、たくさんの経営者の方、特に社長をされている方と多くお話をさせて頂く中で、ある共通の傾向があることがございます。今回は、よくある社長の傾向をあるあるとして紹介し、そんな悩みを解決できる、または納得できるコンテンツをシリーズ化してご紹介いたします。   今回は『商品がよければ売れる!』という考え方(クセ)について触れていきます。この発言は、最近は聞くことも減ってきましたが、今でもモノ作り(製造業)やメーカー、飲食店を経営している社長などがよく考えていらっしゃる哲学についてです。 中小企業に必要なのはマーケットインという考え方 この「商品が良ければ売れる」という考え方、事業が上手くいっている時はそこまで問題に…

続きを読む